なげっとのゲームと稀にエアガンのブログ。

プレイしたゲームの感想、紹介。稀に日常やトイガンの記事も。発達障害やその他の障害と闘いながら自分なりの目線でブログを書いていきます。

PS4 「ANUBIS ZONE OF THE ENDERS MARS」 体験版 感想

 

本日から

ANUBIS ZONE OF THE ENDERS MARS」

(以下アヌビス)の体験版が配信されました!

 

残念ながら私はVRを持っていないので

試せていませんがこの体験版はVRにも

対応しておりますので

「アヌビスのVRってどうなん?」

と気になるVR所持者は是非体験してみては

どうでしょうか。

 

体験版は序盤の雑魚戦からボス戦、

更にちょっと先をやらせてくれて

意外と長い体験版でした。

さてかなり久々のアヌビスでしたが、

 

f:id:nuggetgame:20180523223828j:image

 

Proは4k対応という事もあり

とても綺麗でした。

流石にアニメ部分は4kではなかったですが、笑

f:id:nuggetgame:20180523224147j:image

 

久々の操作でアヌビスできるかな、?

と不安でしたがやはりアヌビスは

操作性が良いなと改めて思いました。

ハイスピードロボットアクション、、

聞いた感じだと難しそうに感じるんですが

本当に簡単な操作で楽しめます。

f:id:nuggetgame:20180523223932j:image
f:id:nuggetgame:20180523223922j:image

多数の雑魚を蹴散らし俺つえー!を

気持ちよく感じれるのも面白さの一つ。

 

f:id:nuggetgame:20180523224359j:image

カメラワークがカッコよくて

ボスと普通に戦ってるだけで

魅せる戦いを

出来てるように感じさせてくれます。

 

f:id:nuggetgame:20180523224610j:image

 

流石に古臭さはありますが

4kに耐えれるようテクスチャーも

変わっておりくっきり綺麗でした!

 

リマスターされただけではなく

追加された要素もあります。

 

f:id:nuggetgame:20180523224750j:image
f:id:nuggetgame:20180523224754j:image

ボーナスコンテンツや

完全VR対応、新しい難易度、

新しい操作方法など、

新規から既プレイの方にまで

対応している追加要素ではないでしょうか?

 

PS3版のリマスターは不評でしたが

(後に改善されましたが)

だからこそとてもしっかり

リマスターして来てるなと感じました。

今度は最初から本気という事で。

先日インタビューでサイゲームスが

開発で不安な方もいると思いますが

本当に優秀な方がおられる、と

KONAMIさん側もおっしゃていたので

確かにこれを見せつけられると納得です笑

 

しかし

久々に遊んでみてやっぱり楽しかったです笑

 

f:id:nuggetgame:20180523225144j:image

エフェクトも綺麗!

 

9月発売とまだまだ遠いですが

すぐ欲しくなってきました笑

 

音楽も改めてカッコよかったですしね。

 

それでは簡単ですが

アヌビスをPS4Proで体験版をした

感想でした!

 

f:id:nuggetgame:20180523225348j:image

 

久々にブログを再開してみて〜これから〜

 

久々に書いてみるとまあまた続けれそうかな⁈

って今はなっています笑

 

全然ゲームの記事も書けていませんしね。

感想がたまりにたまっているので

もう最近やったとかは関係なく。

シリーズ物に関しては前のブログで書いていた

ものもね。書いてもいいかな?っと笑

 

まあ特に内容はないこれだけです。

 

それでわ!

 

f:id:nuggetgame:20180522223644j:image

ゲームやゲームに関わる人に対するラブレター。

今週のお題「あなたへラブレター」

 

丁度いいお題だったので参加します。

 

私の人生において、もっとも大事な事、物、

と言えばやはり家庭用ゲームです。

 

私のゲームとの初めての出会いは

姉がクリスマスに買って貰った

銀のゲームボーイポケットでプレイした

星のカービィでした。

 

f:id:nuggetgame:20180520174505p:image

 

姉は頼んだわりにあまりプレイしていなく

私がゲームに熱中していました。

長いことゲームボーイポケット

星のカービィシリーズや、

マリオ、サンリオのRPG

コイケヤコレクションみたいなゲームなど

遊んでいました。

 

そしてだんだん私はゲームボーイから

任天堂64を

プレイするようになっていきました。

ゲームのチョイスは母が買ってきたものを

遊んでいました。

そこで運命の日が来ます。

 

そう、「ゼルダの伝説 時のオカリナ」です。

 

f:id:nuggetgame:20180520175217j:image

 

今でもソフトを渡された時の部屋の

電気の色まで

思い出せる程鮮明に覚えています。

母はアクションRPGと言って渡してきました。

(実際には

ゼルダの伝説はアクションアドベンチャー)

RPGってなに?と思い、母に聞いた事を

今でも覚えています。

 

私は早速カセットをセットし、

プレイを始めました。

その瞬間まるで電気が走るように

バチん!と感動が身体を駆け巡りました。

 

f:id:nuggetgame:20180520183307j:image

主人公リンクが起こされて

部屋から村に出た途端、

今後の人生を決めるような

感動を味わいました。

まだ平原にすら出ていない

まだ小さな村でしたが、

「世界がもう一つここにある」

そう思いました。

おまえば私はこの時から

ゲームの持つ最大の魅力である

インタラクティブ性に魅力されたのだろう。

 

私はそれから今の今まで

ゲームを休んだ事はない。

飽きたり、卒業したり、なんだり言う人は

周りにいたが私は全く感じなかった。

 

幾百、幾万もの世界がそこにあって

そこに行けるゲーム。私にとって人生、

もう一人の親のような存在でした。

 

ゲームから沢山学びました。

喜びや、悲しみや、痛み、

感情を直接揺さぶれる。

それはやはりゲームが持つ

インタラクティブ性ならではでしょう。

私はキャラにどんなに個性があろうが

インタラクティブ性は

損なわれないと感じます。

 

自分で考え自分で決める。

その世界に自分がいるのだから。

 

ついでにいうと障害のおかげで

あまり色々な場所には行けません。

無理をしたら行けますが、、

ですがゲームは、私を簡単に

新しい世界へと誘ってくれるのです。

 

ゲームは立派な芸術です。

私のように救われる人間もいるのです。

 

全てのゲームと全てのゲームに関わる人達に

愛と感謝を込めて、

この記事を書かせていただきました。

 

これからも共に歩んでいきましょう。

愛しています。

 

 

 

 

 

 

 

東京マルイ ガバメントs70 カスタム中

 

f:id:nuggetgame:20180518112727j:image

 

カミングスーン(笑)

 

初めての分解組み立てなどで

既に5時間ぐらいかかっております、、

まだパーツを買ったり加工したりとあるので

完成したら改めて載せたいです!

 

それでは!

 

 

障害者の息子を持つ母は何を思う。

今週のお題「おかあさん」


私は障害を持って生まれました。

少し変わった子なのか、?というまま

過ぎていき、

大人になってようやくわかりました。

私の母はとても厳しい人でした。

昔は仲が良い、とは

けっして言えませんでした。

母は私に「あんたは頑張ればなんだって出来る」そうよく言っていました。

 

私はこれに応えようと自分なりに必死に

頑張ってきました。

ですが私には無理でした、障害だけではない

他にも色々あり私は普段の人が思う

[普通]の人生のレールから外れていきました。

 

私がレールから外れる直前まで

母は厳しかった。

私がレールから外れてから、

まるで母は人がかわったかのようになり

私もそんな母と仲良くなれました。

 

そんな母に対して私はずっと

期待外れだった息子に対して

諦めがついたから、仲良くなれたんじゃないか。

そうずっと悩んでいました。

 

子供を産むという大変な事をして

その息子は障害者で自分の期待に

応えれる存在ではなかった、、

そんな私を母は憎んでいるのかもしれない。

ずっと、ずっと不安でした。

そして私は意を決して

先日の母の日にサプライズでプレゼントを

用意して、手紙を渡しました。

3時間ぐらいかけて、今まで思っていた

不安など、全て本音で書きました。

カーネーションの絵も添えて。

 

母はそんな私の手紙を見て

一言、ドラえもん

スタンプを送ってくれました。

 

「今の世の中がせかせかしすぎているんだ」

というスタンプを。

 

母は口に出して感情をあまり出しません。

だからはっきりと母が憎んでなんかいない

息子として愛してる。

そんな返事は期待していませんでした。

 

ですがそのたった一つのスタンプに

私は救われました。

母の不器用な愛が伝わってきました。

 

私はいつかは必ずお返しを出来るぐらいには

なりたいと思っています。

今は自分のことで精一杯ですが、、

 

私はこんな不器用な母を愛しています。

 

私にとっては特別な母の日になりました。

 

PS4 「ANUBIS ZONE OF THE ENDERS MARS」 限定版予約したよー。

 

PS4版の「Z.O.E ANUBIS」の

限定版予約しましたー!

 

f:id:nuggetgame:20180516155638j:image

 

https://www.konamistyle.jp/products/detail.php?product_id=109017

コナスタさんで予約しましたー。

 

ANUBISは再リマスターという事ですが

4k対応やVRファンにとっては嬉しい

VRにも対応となっておりますよー!

 

私自身ロボットゲームはしないのですが

子供のころANUBISをプレイした時の

衝撃は今でも忘れません。

もうカッコ良いしか詰まっていない作品です!

 

これが上手くいって

新作に繋がれば嬉しいです。

 

それでは!

 

 

 

どうすんのブログ?

 

忘れるわけじゃ全くないんですよ!

毎日書こうかな、って迷ってる間に

はや4ヶ月、、、、

お気に入りの方のブログを見ると

派手で見やすい!

私も見やすく書きたい、がネット関係には

超絶疎いのです、、

 

もはやとてもシンプルな

記事にしましょうかね。

再開するのか、どうするのか、、

迷っている、、、

 

ではこれで、! 

 

f:id:nuggetgame:20180516022900j:image